2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Selenium IDE の使用法

デバッグにものすごい威力を発揮しそうなツール
Selenium IDE
を使ってみた。
動作を記憶させた後の動きが快感です。


Selenium IDE の使用法
Selenium IDEはFirefoxの機能拡張として利用する。ブラウザの動作を記録し、
それを再生する事ができる。つまり一度行ったテストなら、何度でも実行できる。
Selenium IDEに関する説明サイト
http://blog.ideamans.com/terashima/selenium_ide_1.php
http://www.snowballdesign.com/sugi/2006-02-17-2.html

使用環境
Firefox2
Selenium IDE

インストール
firefox2(注意!2と1では若干使い方が違う)を開いて、

http://www.openqa.org/selenium-ide/download.action
で最新版をダウンロード。

firefox2のダイアログが出るのでインストールを押す。

再起動するとSelenium IDEが使えるようになる。

Selenium IDEの作者は日本人だからなのか、firefox2の日本版を入れると自然とメニューが日本語になった。


使用法
http://cl.pocari.org/2006-02-15-3.html
http://oss.moongift.jp/review/i-1481.html
などを参考に使う。

1.デバッグしたいURLをfirefox2で開く
2.ツールメニューのSelenium IDEを選ぶ
3.Selenium IDEが出るので、その画面右上の録画ボタンを押す(デフォルトで押されている場合もある)
4.いつものようにデバッグしたいフォームに値を入れて(記録されてる5.か確かめる)、submitを押す
6.入力作業が終わったら、録画ボタンをOFFにする。
7.入力した場所と値が記録される。
8.値を変えてこれを繰り返す。
9.終わったら、今後使うときのためにファイルを保存する。

画面遷移は何回起こっても大丈夫。
submitを連続で押すと、入力→確認→完了のように遷移することもできる。

ファイルの読み込みファイル→テストを開くを選ぶ
保存したファイルを選ぶ
BaceURLが空欄の場合は正しく動くようにURLを埋める

テーマ:Firefox - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bittorrentlove.blog58.fc2.com/tb.php/36-6b1fff26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«前のページ  | HOME |  次のページ»

トラックバックは内容に関連性があればOKです。リンクを張らなくてもかまいません
FC2 Blog Rankingへ投票現在UNIXランキング一位
人気blogランキングへ現在TOP10

プロフィール

fdsafdsa

Author:fdsafdsa


ページランク Valid CSS!
人気ブログランキング - BitTorrent と フリーソフト や OS を広めるブログ

ブログ内検索

カテゴリー

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

ブログやるならFC2ブログ



アクセスランキング

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。