2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

澹泊(たんぱく)に非ざれば、以って志を明らかにするなく

今日、プレジデント08.5.19号を読んで北尾さんのインタビューで、
「澹泊に非ざれば、以って志を明らかにするなく」がわからなかったので、検索した。っていうか澹泊が読めなかったw

チャイナライフ 中国古典①
http://weilai.blog17.fc2.com/blog-entry-11.html


非澹泊、無以明志、非寧静、無以到遠。
(澹泊(たんぱく)に非ざれば、以って志を明らかにするなく
寧静に非ざれば、以って遠きを致すなし)(諸葛亮)

==訳==
無欲でなかったら、志を持ち続けることはできない。
じっくりと自分を磨かなかったら
大きな仕事を成し遂げることはできない。


なるほど、奥が深いな。

このブログは結構面白いから今後チェックしようかな
新しいバージョンは
チャイナライフ in 上海
http://gymz.blog33.fc2.com/

それともうひとつ、
北尾吉孝『中国古典からもらった不思議な力』 - 創業政治家への道 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/atsushi_s_0529/41022841.html


その北尾さんの書いた「中国古典からもらった不思議な力」を一年ぶりに読み返してみた。一番「利(利益)」を重視しそうなベンチャーキャピタルのCEOが、何よりも「徳」を重視していることが非常に面白い。その本の中で触れられているが、明治時代の大経済人で、現在の、みずほ銀行、JR、日本郵船、清水建設、IHIなどの設立に関与した渋沢栄一は、「道徳経済同一説」を唱えていたという。つまり、営利の追求も資本の蓄積も、道義に合致し、仁愛の情にもとらぬものでなければばらないということである。また、渋沢栄一は、「右手に算盤、左手に論語」という言葉も残している。


商人も徳が大切ってことですね!

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bittorrentlove.blog58.fc2.com/tb.php/278-89c0a4ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«前のページ  | HOME |  次のページ»

トラックバックは内容に関連性があればOKです。リンクを張らなくてもかまいません
FC2 Blog Rankingへ投票現在UNIXランキング一位
人気blogランキングへ現在TOP10

プロフィール

fdsafdsa

Author:fdsafdsa


ページランク Valid CSS!
人気ブログランキング - BitTorrent と フリーソフト や OS を広めるブログ

ブログ内検索

カテゴリー

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

ブログやるならFC2ブログ



アクセスランキング

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。