2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョン・メリウェザー 関連

ウォルフェンソンを調べてたら、
ジョン・メリウェザーの記事があった。

LTCMの破綻危機以来あまり世間に出てこないが世界同時株安で儲けたらしい(マネックスの松本さん曰く、LTCMの破綻危機のあとで、負債を一年で返しちゃったらしい。)
ジョン・メリウェザー - HEATの雑記

で、ウォルフェンソンについては世界銀行の総裁だったんだけど、
アメリカの財界と政界には垣根がないという情報を得て調べてみた。

彼の最後のポジションは Wolfensohn 社の最高経営責任者だった、その投資会社は1981年に創立した。

彼は世界銀行に加入する時、会社の所有権を放棄した。

彼はニューヨーク でソロモン・ブラザーズのパートナーだった。

彼はロンドンSchroders銀行の会長代理、常務取締役、ニューヨークSchroders銀行社長 、オーストラリアのDarling社の常務取締役 だった。

現在、世界銀行グループの総裁として仕え、プリンストン大学において Institute for Advanced Studyの会長だ。

彼は今カーネギーホールの名誉会長 だ。


ソロモンの会長をやったあとに世界銀行の総裁だからたしかに言えてる。ゴールドマンサックスのルービン元会長も財務長官をやってたし、これじゃあ富める者はますます富むなぁ

まあそれがアメリカなんだけど

そのほかのリンク
【2007年版】米長者番付 - HEATの雑記
ブラックストーンがヒルトン・ホテルズを買収 - HEATの雑記

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bittorrentlove.blog58.fc2.com/tb.php/196-795704fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最強ヘッジファンド LTCMの興亡 ~メリウェザー

ジョン・メリウェザー ギャンブルを好む一面があったが、賭けるとすればオッズにうまみがあって確実に儲けが見込めるときだけだった。ギャンブル は実際、統制に焦がれるメリウェザーの性向がうまく作用する分野だった。メリウェザーは馬に賭けることを覚え、ブラックジャ...

«前のページ  | HOME |  次のページ»

トラックバックは内容に関連性があればOKです。リンクを張らなくてもかまいません
FC2 Blog Rankingへ投票現在UNIXランキング一位
人気blogランキングへ現在TOP10

プロフィール

fdsafdsa

Author:fdsafdsa


ページランク Valid CSS!
人気ブログランキング - BitTorrent と フリーソフト や OS を広めるブログ

ブログ内検索

カテゴリー

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

ブログやるならFC2ブログ



アクセスランキング

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。