2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows XP Windows を起動できませんでした 修復 ログ

前回の
Windows XP 修復 Windows を起動できませんでした
書き込みではWindowsが壊れた経緯を、
今回は修復の過程を書きたいと思います。

次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windows を
起動できませんでした:
\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM

オリジナル セットアップ CD-ROM から Windows セットアップ
を起動して、このファイルを修復できます。
修復するには、最初の画面で 'R' キーを押してください。

こういうメッセージがでてパニクッたわけで、それを修復してwindowsを復活させました。

いろいろ調べて
Windows XP 復活(これをマザーサイトとする)
のサイトを中心に参考にしながらやりました。
手順
1.起動ディスク(CD)を作る
Windows XP のインストール用起動ディスクを入手する方法
修復するには回復コンソールが必要らしくて、それが起動ディスクに入っている。でも!メーカー製のPCはほとんど起動ディスクがないのでMSのサイトからイメージファイルをダウンロードそれをフロッピーで6枚!つくる
で、それが面倒だから
1CDブート回復コンソール作製法
を参考にSuper ウルトラISO 体験版(容量制限以外はほぼフリーソフト)をインストールしてフロッピーを6枚作る代わりにCD一枚で起動ディスクができた。

2.回復コンソール
なんとか起動ディスクが動いた!が、この後はDOSという未知の領域(cdとかdirぐらいしか知らないからw)

>1:C\ Windows


っていうメッセージが出てきて、1キーを押し、Enterを押した。
次に

>AdministratorのログインPasswordを入力してください。


はっ??なんだそれそんなの設定してねぇよ!
って思ったけど、
こころ世代のテンノーゲーム - SYSTEM破壊後のWinXPからKNOPPIXを利用してデータを救出&復旧する方法
のサイトでなんとか解決!
「Administratorの設定をしていなければPasswordは存在しない」=「何もコマンドを入力せずにEnterを押せばいい」
らしいです。くそーーー。(ちなみに上のサイトは僕の怒りをものすごく良く表してるので戦友のような感じです。)

そしてやっと回復コンソールにたどり着いた!
マザーサイトと
レジストリの破損により Windows XP を起動できなくなった場合の回復方法
を参考に回復コンソールで
\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM
を修復
でもマザーサイトでも言われているように必ず

c:\windows\system32\config\system
c:\windows\system32\config\software
c:\windows\system32\config\sam
c:\windows\system32\config\security
c:\windows\system32\config\default


この5つを全て修復(同じc:\windows\ repair\に入っているもの)しないといけない!

それでコマンドを打つんだけど
MSのサイトのように

copy c:\windows\system32\config\system c:\windows\tmp\system.bak
copy c:\windows\system32\config\software c:\windows\tmp\software.bak
copy c:\windows\system32\config\sam c:\windows\tmp\sam.bak
copy c:\windows\system32\config\security c:\windows\tmp\security.bak
copy c:\windows\system32\config\default c:\windows\tmp\default.bak

delete c:\windows\system32\config\system
delete c:\windows\system32\config\software
delete c:\windows\system32\config\sam
delete c:\windows\system32\config\security
delete c:\windows\system32\config\default

copy c:\windows\repair\system c:\windows\system32\config\system
copy c:\windows\repair\software c:\windows\system32\config\software
copy c:\windows\repair\sam c:\windows\system32\config\sam
copy c:\windows\repair\security c:\windows\system32\config\security
copy c:\windows\repair\default c:\windows\system32\config\default


のように打つと面倒だから(なぜかって言うと回復コンソールは方向キーが効かないからほとんどタイピングしないといけないんです。。。)
Windows XP 回復コンソールについてのコマンドを参考に

cd c:\windows\system32\config\


でそのフォルダまでいって

rename system system.bk


とやってそのフォルダにバックアップをとって
copyコマンドを使ってc:\windows\repair\からそれぞれをコピーした。
記憶が定かではないがこんな感じのコマンドだった

copy ../../repair/system ./


これでコンソールは終了

3.セーフモードでXPを起動
F8をセーフモードを選択
4.過去の復元ポイントからレジストリファイルをコピー

これは
マザーサイトとレジストリの破損により Windows XP を起動できなくなった場合の回復方法を参考に
下はそのサイトの引用

1. [スタート] ボタンをクリックし、[シャットダウン] (または、[終了オプション]) をクリックし、[再起動] をクリックして [OK] (または、[再起動]) をクリックします。
2. F8 キーを押します。

複数のオペレーティング システムを起動できるように構成されているコンピュータでは、スタートアップ メニューが表示されたときに F8 キーを押します。
3. 方向キーを使用して適切なセーフ モードを選択し、Enter キーを押します。
4. デュアルブート システムまたはマルチブート システムの場合は、方向キーを使用して起動するシステムを選択し、Enter キーを押します。
パート 2 では、システムの復元を使用して、バックアップされているレジストリ ファイルを保存されているフォルダからコピーします。このフォルダは回復コンソールでは使用できず、通常の使用中には表示されません。この手順を実行する前に、いくつかの設定を変更して、このフォルダが表示されるようにする必要があります。 1. エクスプローラを起動します。
2. [ツール] メニューの [フォルダ オプション] をクリックします。
3. [表示] タブをクリックします。
4. [ファイルとフォルダの表示] の下の [すべてのファイルとフォルダを表示する] をクリックします。次に、[保護されたオペレーティング システム ファイルを表示しない (推奨)] チェック ボックスをオフにします。
5. これらのファイルを表示するかどうかを確認するダイアログ ボックスが表示されたら、[はい] をクリックします。
6. Windows XP をインストールしたドライブをダブルクリックし、フォルダの一覧を表示します。適切なドライブをクリックする必要があります。
7. System Volume Information フォルダを開きます。このフォルダは、特殊な隠しフォルダとして設定されているため淡色で表示されます。

注 : このフォルダには、"_restore{87BD3667-3246-476B-923F-F86E30B3E7F8}" のような _restore {GUID} フォルダが 1 つ以上含まれています。

注 : 次のエラー メッセージが表示されることがあります。
C:\System Volume Information にアクセスできません。アクセスが拒否されました。
このメッセージが表示された場合は、次の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料を参照して、このフォルダにアクセスできるようにしてから次の手順に進みます。
309531 (http://support.microsoft.com/kb/309531/) System Volume Information フォルダへアクセスする方法
8. フォルダの作成日時が、現在の時刻ではないフォルダを開きます。フォルダの作成日時が表示されない場合は、[表示] メニューの [詳細] をクリックします。次に [名前] を右クリックし、[作成日時] をクリックしてチェックマークを付けます。このフォルダの下に、"RPx で始まるフォルダが 1 つ以上存在する場合があります。これらは復元ポイントです。


注意!僕の場合は一週間前の復元ポイントではまだファイルが壊れてて(そのせいで手順2をもう一回繰り返した・・・)一ヶ月ぐらい前のレジストリファイルで正常に戻りました。だから少し古めの復元ポイントがいいと思います。


9. これらのフォルダのいずれかを開き、Snapshot サブフォルダを探します。以下のパスは、Snapshot フォルダへのフォルダ パスの例です。
C:\System Volume Information\_restore{D86480E3-73EF-47BC-A0EB-A81BE6EE3ED8}\RP1\Snapshot
10. Snapshot フォルダから、以下のファイルを C:\Windows\Tmp フォルダにコピーします。 • _REGISTRY_USER_.DEFAULT
• _REGISTRY_MACHINE_SECURITY
• _REGISTRY_MACHINE_SOFTWARE
• _REGISTRY_MACHINE_SYSTEM
• _REGISTRY_MACHINE_SAM


これ以降はちょっとサイトと違うやりかたで


11. C:\Windows\Tmp フォルダ内のファイルの名前を次のように変更します。 • _REGISTRY_USER_.DEFAULT を DEFAULT.xxxに変更します。
• _REGISTRY_MACHINE_SECURITY を SECURITY.xxxに変更します。
• _REGISTRY_MACHINE_SOFTWARE を SOFTWARE.xxx に変更します。
• _REGISTRY_MACHINE_SYSTEM を SYSTEM.xxx に変更します。
• _REGISTRY_MACHINE_SAM を SAM.xxx に変更します。
(.xxxはテキトー)
12.先ほど変更した5つのファイル(SYSTEM.xxx)
をC:\Windows\System32\Configに入れる


こうすると後は回復コンソールでrename 使えばいいので楽!

5.回復コンソールから正常ファイルをコピー
また起動ディスクでC:\Windows\System32\Configまで行って
先ほど入れたSYSTEM.xxxとかの5つのファイルを

rename SYSTEM.xxx system


として再起動
6.復活!
電源を入れるとまたwindowsの旗が揺れてる起動画面がでるので感激です。っていうかインストールしたときよりも絶対うれしい!

以上人生最大のwindows修復劇でした!
本当につらかった。今後VISTAに切り替えるんで、もうXPでこんなことは起こらないだろう。
今回の教訓はハードディスクごとイメージバックアップをとることですかね。Acronis True Image買おうかな。

参考リンク
デスクトップパソコンが起動しなくなって・・・ - こころあてに・・・taeの小部屋
Windows XP修復大作戦
"次のファイルが存在しないかまたは壊れている" というエラー メッセージが表示され、Windows XP を起動できない場合の対処方法
WindowsXP編・「\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM」の破損で起動できない
\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM が存在しない - 2apes backyard

おまけ:壊れたHDDデータの取り出し方windowsが起動しなくなった場合でもHDDの中身のデータを取り出すことができます。マザーサイトでも書いてるように修復する前に重要なデータを取り出してバックアップすると、プレッシャーが少なくて精神的に楽です。

でやり方は
IDE-USB変換ケーブルを買ってPCから取り出したHDDにそのケーブルをさして別のPCのUSBにつなげます。
そうすると大体別のPCで認識されます。
で、各ユーザーのマイドキュメントフォルダとかはアクセス制限がかかったるような場合がある、そこだけアクセスすることもコピーすることもできません。
で、そんなときは方法が二つあって
1.XPで取り出すほうほう
確かセーフモードでユーザを追加すればアクセスできたと思います。
詳しくは、普通にアクセスしてエラーのアラートがでたらその文をググってください。
2.VISTAで取り出す方法
これは新OSが旧OS情報を取り扱うためか、最初はアクセスできないけど普通にダブルクリックしたらアラートが何度か出てきて、いろいろボタンを押したらアクセスできるようになりました。







テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

コメント

ログイン出来なくて(涙

こんにちわ。
先日、うちのPCが急にログイン出来なくなり、
パニック状態になりました!笑
色々サイトを調べ周り、管理者のパスワードを変えたり、なんだりと、やってますが、出来ない!
きっと壊れちゃってるんだって思って、
修復のサイトを探していたらここを見つけました!
一度トライしてみますねー

どうもです。
windows関係で起動できないとかログインできないとかって本当に困りますよね(^_^;)
パスワードが原因でログインできないのなら、たしかHDD内のパスワードを探してくれるソフトがあったような気がします。
修復のときにちらっとそのサイトみたんですが、もう記憶がないw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bittorrentlove.blog58.fc2.com/tb.php/122-a1b91cc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Windows XP 修復 Windows を起動できませんでした

先日Visual Studio C#をインストールして再起動したら普通に起動しないでコマンドプロンプトみたいな画面がでた。次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windows を起動できませんでした:WINDO

パソコンのトラブル

昨日の日記「パソコンが起動しない!!」で書いた通り、\\WINDOWS\\SYSTEM32\\CONFIG\\SYSTEMが見つからんとかって症状がまだ直らん・・・「CDブート回復コンソール作製法」とか「WindowsXPのインストール用起動ディスクを入手する方法」「Windowsを起動できませんでした?...

VISTAでXPの UNMOUNTABLE_BOOT_VOLUME を直す

windows XP のパソコンのHDDが壊れてしまった。。。 前回修復するのにとても苦労して、二度とXPを直すことはないと思ったのに、またHDDがいかれる...

«前のページ  | HOME |  次のページ»

トラックバックは内容に関連性があればOKです。リンクを張らなくてもかまいません
FC2 Blog Rankingへ投票現在UNIXランキング一位
人気blogランキングへ現在TOP10

プロフィール

fdsafdsa

Author:fdsafdsa


ページランク Valid CSS!
人気ブログランキング - BitTorrent と フリーソフト や OS を広めるブログ

ブログ内検索

カテゴリー

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

ブログやるならFC2ブログ



アクセスランキング

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。